忍者ブログ
ホームページの記事にならないような、日常のことが中心になると思います。
[94]  [93]  [90]  [91]  [88]  [89]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHK教育で、変則的な日程で始まったアニメが「電脳コイル」です。



「ツバサクロニクル」以来まともなアニメを作っていないNHKでしたが半年ぶり?一年ぶり?に新作が出てきました(アナログBSは見れないのでわかりませんがw)。ここ半年再放送の嵐で駆け抜けたかいはあったらしく、作画がすばらしいです。今期に限ったことと思いたいですが、どのアニメも(「らき☆すた」以外)作画崩れがひどく、ちょっと、見るに絶えないものもあります。結構人気のある作品ですら、激しいものです。ちょうど谷間なんでしょうか・・・・

さておき、見る限りではオリジナル作品らしく、さらに脚本がいいため(というか悪く言えばNHK的な展開ですが)話もなかなかで、何よりも、出てくるキャラが非常に生き生きと描かれています。ここまでキャラが立ってるアニメも珍しいですね。

ちなみに、お話の舞台は近未来です。例えば、今でさえパソコンのOSなんかは機械というよりも、生き物のような反応を示すことが多く、まるでペットを飼っているような感じですが、さらに膨大なプログラムが生み出されれば、このようなお話も夢ではないのかもしれません。現状でさえ、作った本人すらすべてを把握できていない世の中ですしねw。でも、もし、この世界のようになっても者が実体化などはしないですがwww

それで、この中に出てくる小さい女の子が、ことあるごとに「うん○」と叫ぶ、まるであられちゃんの再来のようなキャラなんですが、私が小さいころも、同じように連呼している人がいましたね。。。。。いまはどんな生活しているのでしょう・・・・感慨深いものです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/15 backlink service]
[12/14 YOU]
[12/04 daichi]
[08/09 YOU]
[06/28 Rin]
[04/22 昔一緒に実験してた人]
[03/10 YOU]
[03/08 酷ラリ好き]
[01/15 stingray]
[11/16 YOU]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Counter

忍者ブログ [PR]